パレスチナ自治区 ヘブロンの日常

    パレスチナ自治区のヘブロンの街を散歩することにした。 実際に訪れて日常を見ると、イメージとは大きく違っていた。 やはり、自分の目で見て、現地の人と触れ合わねばわからないことが、たくさんある。   スポンサーリンク   前記事: 【パレスチナ自治区ヘブロン】”本当の被害者”  旅の最新記事、ハイライトはこちら 人気記事・おすすめ記事はこちら   ▼ 最新記事の更新をお知らせする             【他のパレスチナ自治区の記事】 …続きを読む

【パレスチナ自治区ヘブロン】”本当の被害者”

    おそるおそる、エルサレムの街からパレスチナ自治区ヘブロンへ、ローカルバスで向かった。   心境としては、「本当に大丈夫だろうか」 という不安は少なからずあった。 複数人で共に行動しているし、紛争地帯のガザ地区に行くわけでもないが。でも、大丈夫だろうか。     前記事:イスラエル景 Sunrise/Sunset/Night 旅の最新記事、ハイライトはこちら 人気記事・おすすめ記事はこちら                  【他のパレスチナ自治区の記事】 …続きを読む

[ 絶景 ] 世界一周で訪れた東欧の絶景ランキング、ベスト3!!!

  東欧を旅して、最も感動した景色 BEST3!!! ※独断偏見ですw   さっそく、3位から~       第3位 クロアチア 世界遺産ドゥブロヴニク     ジブリ「紅の豚」の舞台、ドゥブロヴニク 東欧随一の絶景とも呼ばれている場所で、アドリアブルーの深く澄んだ青、要塞に囲まれたオレンジ屋根の建築が素晴らしい!         この入り組んだ街を、迷いながら散歩するのである。 階段も多く、様々な風景に出会える。   …続きを読む

華麗なる東欧のクリスマス巡りが超おすすめ!プラハ・ウィーン・ブダペストを一気に堪能!

   東欧のクリスマスがオススメな理由は、 お洒落なイルミネーションだけでなく、一度に多くの都市を訪れることができるところである。 各国、各都市間の距離が短いために、クリスマスに開催される各地のクリスマスマーケットなどを見比べることができる。       中でも一番のおすすめは、     ブダペスト(ハンガリー)     ウィーン(オーストリア)     プラハ(チェコ)       …続きを読む

実はアートすぎる「ベルリンの壁」~ ヨーロッパ脱出、そして中東の巻 ~

      イランから、陸路でドイツへたどり着いた。 そして、遂にヨーロッパ脱出 (前記事:ドイツ行ったら、カリーブルストだけは喰っとけ!!!!! )       ベルリンと言えば、「ベルリンの壁」 ドイツ分断、冷戦の象徴の壁である。     カリーヴルスト(カレーソーセージ)を食いにドイツに来た、ついでに、ベルリンの壁を見ようと思った。     1961年に東ドイツ政府によって建設され、1989年に市民によって破壊されたベルリンの壁。     当時は大変な騒ぎだったらしいが、 …続きを読む

ベルリンの年越しは、酔っ払いがロケット花火を街中にぶっぱなしていて怖い。

    (前記事:【年越しスポット】 ベルリンの世界最大屋外ライブフェス)      世界最大の屋外ライヴフェスを見るのが、ドイツで年越しをする目的だったのに 見事に、入場規制で街に取り残された。     しかし、街の中心に歩いていくと、尋常ではないロケット花火の音で意外と盛り上がっている。 街中の人が多く集まっているところで、カウントダウンの瞬間を見てみようと思った。         もはや、街全体が花火によって、煙に包まれている。 花火の音が止むことはない。     …続きを読む

【年越しスポット】 ベルリンの世界最大屋外ライブフェスでまさかの・・・

    ドイツ・ベルリンの年越しを目指して なんとか急ぎ足で中東イランからたどり着いた。 ここベルリンは、世界的にも有名な、年越しスポット。 超巨大野外フェスが行われるらしい。 (前記事:ドイツ行ったら、カリーブルストだけは喰っとけ!!!!)     世界最大級の野外ライブフェス ジルヴェスター・オープンエアパーティー (Silvester-Open-Air-Party) ドイツ全国やヨーロッパ各国から100万人以上が集まるという 年越しから、朝までライブバンドやDJが入って熱気に包まれるみたいだ。     ベルリンの有名な観光地、ブランデンブルク門をくぐると、会場がある。 もちろん、無料。     …続きを読む

ドイツ行ったら、カリーブルストだけは喰っとけ!!!!!

          イランから北上し、遂に目的地のドイツ・ベルリン ここで年越しをして、また中東へ飛びイスラエルへ。 ドイツと言えば、楽しみにしていた、あれである。 (前記事:ウィーンのクリスマスが、東欧で最もゴージャス!~ 東欧クリスマス巡り ~)       ドイツに来たかったのには、大きな理由がある。           …続きを読む

ぼくは旅人なんかじゃない。だから、早くこの街を出よう。

        世界一周20カ国目オーストリア 12月24日 なんとか、東欧クリスマス巡り間に合ったようである。 ブダペストのクリスマスも良かったが、ウィーンはどうだろう。 (前記事:プラハの街がお洒落すぎてシャッターが止まらないスナップ写真集。 )           ウィーンに着くとすぐに、今までよりもはるか都会に来たという気がした。 きっと今まで訪れた中で、一番だ。 一番、この小汚い服装の日本人が浮いている。     目の前には、ナイススタイルのブロンドヘアー美女が歩いている。 …続きを読む

ウィーンのクリスマスが、東欧で最もゴージャス!~ 東欧クリスマス巡り ~

                    東欧を北上しながら、クリスマス巡り 予想以上に、どのクリスマスも個性があって楽しい。 (前記事:プラハの街がお洒落すぎてシャッターが止まらないスナップ写真集。)       12月24日 東欧クリスマス巡り、最高にゴージャスなウィーン         …続きを読む