【コロンビア絶景】謎の巨石岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」 ~メデジン・グアタペ ~ [ドローン絶景映像あり]

  45カ国目、コロンビアはメデジン ここ、メデジンに巨大奇石の絶景があるらしい。 断崖絶壁の岩の頂上からの景色は、想像以上に美しかった! ↓前記事 スポンサーリンク       ベネズエラを終え、コロンビアに来た。 よく訪れた旅人から聞く話では、兎に角「美女が多い!(特にメデジン)」「飯がうまい!」 ということで、楽しみにしていた国でもある。     治安最悪のベネズエラを去り一安心とはいえ   コロンビアも身を引き締めないといけない。日本人で強盗に遭った、という話もちょくちょく耳に入るのである。   …続きを読む

【旅情報】今、ベネズエラにバックパッカーで行くのが危険な理由。

      ベネズエラには、地球最後の秘境ともいわれる大自然の絶景がある。 有名な絶景と言えば、エンジェルフォール、ロライマ山(テーブルマウンテン) 実際に訪れてみても、50ヵ国ほどまわったなかでもベスト3に入る絶景であった。       今は、バックパッカーで行くのは危険である。   ただ、今のベネズエランの治安は僕が各国旅した中でも最悪と言える。まさに無法地帯。 結果から言うと、この記事で伝えたいのは 「ベネズエラにいくならば、信頼できるツアーで行った方が良い」 ということである。 実際に、自分もツアーで行ったのだが、そうして良かったと本当に思っている。 そういった情報は事前に聞いていて、ツアーにしたのだが、間違いはなかった。 あの絶景を見れて、安全を確保できるならば高いとは全く思わない。 …続きを読む

【大絶景,ドローン映像有】地球最後の秘境ギアナ高地。 5泊6日のロライマトレッキングpart③ “奇跡の絶景ロライマ大雲海 ” ~ ベネズエラ ~

  遂に、テーブルマウンテンの頂上へ。 そこには地球最後の秘境にふさわしい、大雲海の絶景が待っていた。 人生のなかでも随一の感動の景色。 ↓前記事 スポンサーリンク       やっと、頂上に辿り着いた。     ここはまさに地球の果て。異世界。 想像していた景色とは異なり、驚いた。         …続きを読む

【大絶景】地球最後の秘境ギアナ高地。5泊6日のロライマトレッキングpart② ”迫る断崖絶壁 ” ~ ベネズエラ ~

  地球最後の秘境、トレッキング2泊目 広大なる野原、アフリカのような青空、満点の星空 壮大なテーブルマウンテンが徐々に近づいてきた。 ↓前記事 スポンサーリンク         地球最後の秘境で、トレッキングをしている。 朝陽と共に起きて清々しい空気を吸いながら、そう思うとアドレナリンが湧いてくる。         断崖絶壁に近づくにつれ、天候の変化も激しくなってきた。   …続きを読む

【大絶景】地球最後の秘境ギアナ高地。5泊6日のロライマトレッキングpart① ”あの荘厳なる頂上へ ” ~ ベネズエラ ~

  ベネズエラはエンジェルフォールの絶景を終え、更なる絶景を求め ギアナ高地5泊6日のロライマトレッキングへ。 この中南米縦断の旅のなかでも、随一の絶景が待っていた。 頂上での光景は、今まで旅してきたなかでも屈指の震える景色。   ↓前記事 スポンサーリンク         これから、あの奥に見えるテーブルマウンテンに登るのである。 あの頂上から見える景色に心を震わせながら、地平線まで続く大草原のなかをひたすら歩いていく。         …続きを読む

地球最後の秘境ギアナ高地、美しきエンジェルフォール  ~ベネズエラ~ (ドローン絶景映像有り)

  44ヵ国目、ベネズエラ。 地球最後の秘境と言われるギアナ高地に、辿り着いた。 エンジェルフォールに辿り着くまでの秘境感は、旅のなかでも随一。 ドローン映像は必見。   ↓前記事 スポンサーリンク       僕は今、地球最後の秘境ギアナ高地の大自然にいる。       (エンジェルフォールの拠点プエルトオルダスからボートでいける滝)   ベネズエラに行く話をすると、大体の旅人に心配された。 …続きを読む

Wi-Fi1度も使えなかったキューバさよなら。そしてベネズエラはギアナ高地へ。

  キューバの首都ハバナは、賑やかな街並みである。 首都の観光街は、綺麗な街並みではあるが、一本裏道に入るとボロボロのアパートが連なりまるで別の街のよう。 キューバのあとは、すぐに待望のベネズエラへ向かうのである。   ↓前記事 スポンサーリンク       キューバのあとは、ベネズエラに飛ぶのだが。 危険な国のため色々情報収集したいのだけど、ここキューバではネット環境が困難なのである。 まず、使うにはWi-Fiのパスワードが書いてあるカードを1時間、1CUC(100円)ほどで買わなければならない。 そしてWi-Fiがある公園で使うのだが、なんせ繋がらない。 機種によってアクセスのしやすさが違うのか、自分はカードを3枚買ったにもかかわらず 10日間で1回も繋げられなかったのである。     …続きを読む

美しき夕陽と憩いのカリブ海。 ~ キューバ・トリニダー ~ (キューバ2分シネマ映像有り)

  憩いの街トリニダーへ、南キューバから北上して着いた。 ここトリニダーは、訪れた旅人がまず第一に名前を上げる街。 実際に訪れてみると、その居心地の良さに、なるほど評判が良いのも納得である。   ↓前記事 スポンサーリンク       トリニダーは夕陽が美しい。 明日も夕陽が見たい、それだけでもう一泊したい気持ちになる。 実際多くの旅人は、トリニダーに予定よりも長く滞在してしまうのだ。 僕もその1人である。もう1つ違う街を訪れる予定ではあったが、ついつい。     だが、毎日夕陽が見れるわけではない。 今日は丘の上から水平線に沈む夕日を。明日は夕陽に染まる街中で。 …続きを読む

魅惑のキューバ ~ サンティアゴ・デ・クーバ ~ (シネマ風映像創ってみた。)

  43ヵ国目キューバ。中南米縦断の旅では2か国目。 今、行っておきたい国の1つであり、訪れた旅人の多くが魅了される国でもある。 なかでも、最も自分が魅了された街は、キューバ革命発祥の地「サンティアゴ・デ・クーバ」である。   ↓前記事 スポンサーリンク         サンティアゴ・デ・クーバは、訪れたなかで最もキューバ特有の匂いがする。   キューバに来て、まず思ったのが街並みが思っていたよりも、都会的な雰囲気ではなかった。 アメリカと国交回復(2015)してから急速に、所謂アメリカ化が進んでいるかと勝手に思っていたが そうでもないらしい。間に合った、と思った。 「キューバらしさ」というものが消える前に、訪れたいと思っていたからだ。   …続きを読む

【ドローン映像有り】水面に映るピンク空。ピンクレイク ~メキシコ~

  メキシコはピンクレイク 青い空。見下ろせば、ピンク空。 ドローン映像で上から見ると、真っピンク。特に雲の水面反射タイムラプスは美しい。   ↓前記事 スポンサーリンク       「反射」 それは、カメラ好きにとっては興奮する言葉である。 旅好きが「世界一周」とか「アフリカ最南端」とかが好きなように。   ピンクレイクの存在は、ここへ来る前日に宿の人から情報を聞き知ったのだが急遽、行くことにした。 なんせ、空がピンク色の湖に反射するのだから、カメラ小僧である僕は行かなければならない。     …続きを読む