【絶景映像あり】南米随一の絶景「ペリトモレノ氷河」トレッキング、美しき青い氷河の洞窟 ~パタゴニア・アルゼンチン~

世界一周や長期海外旅行で最も後悔したことは、プライオリティパスを持っていかなかったこと!!!

(http://okane-hosoku.com/rakuten-goldcard/)

 

1年間の世界一周旅と、半年間の中南米縦断(南極まで)を経験して、最も後悔したこと。

まず頭に浮かぶのは「プライオリティパス」を持っていかなかったことである。。

自分だけでなく、多くの旅人が旅を終えてから後悔しているの見てきた。

何故持って行かなかったのか自分でももったいなかったと思っている。。

 

プライオリティパスで世界中の空港ラウンジが使え、快適に過ごせるのはご存知だと思う。

「プライオリティパス」なにそれ?という人は、今すぐ知った方が良い。

感覚的には、旅中に出逢った長期旅行者の半数以上は、持ってたかな。

 

僕はその存在を知りながらも、まあいっか、と詳しく調べずに持っていなかった負け組なのだが。

(実際、「プライオリティパス」を持っていない長期旅行者は大概後悔している。)

 

僕の後悔の経験談を交えて、これから旅をする人、まあいっか~と思ってる人、がタメになるプライオリティパスの話。

 

 

プライオリティパスって何が良いの?

自分自身が良いなと思う機能をランキングで紹介していく。

以下は、世界130カ国・500都市以上・1000箇所以上の空港ラウンジで使える機能である。

(※空港により内容が異なる場合がある)

 

 

NO.1   飲み物飲み放題(お酒含)、軽食食べ放題!

)

香港ではこんな飯もついて無料。。(https://imacocoro.com/prioritypass-rakuten/)

 

プライオリティパスを持った旅仲間と、持っていない僕が一緒に空港に行ったときの話。

チェックイン後「ほんじゃ、ラウンジ行ってくるからまたあとで~」

僕は小腹が空いて、我慢できず空港のレストランで街より割高な飯を食べてしまう。(つい、お菓子等買ってしまう。。)

再会すると、シャワー浴びてさっぱりした姿に満足気にお菓子を持ってホロ酔いでラウンジから出てくる旅仲間。負け組だと悟る僕。

特に世界一周などでは、何回も空港を使用するから、空港で少しでも飲食してしまうと結構な出費となるのである。

 

 

そして、プライオリティパスが最も効力を発揮するのは、長時間トランジットのときである。

僕なんかは、トランジット10時間かかるとしても、他の航空券より割安な場合、それを選ぶ。

もしプライオリティパスを持っていれば、その間もラウンジが使い放題。その間の飲食を考えると、かなりの出費を抑えられる。

飲食以外にも、嬉しい機能が使える。

 

 

No.2  シャワーが使える

安い航空券の場合、時間帯も微妙なことが多い。早朝便だったら空港泊するし、

夜便で長時間フライトの場合、長い間シャワーを浴びることができない。

しかし、ラウンジでシャワーが使えたら最高ですよね。快適すぎる。

 

 

No3.  快速wifiが使える

空港のフリーwifiって、あんま使い物にならないこと多くないですか?

次の国、宿の情報とか全然調べないで空港まで来ちゃうことありませんか?(よくやる。)

そんなとき安心してラウンジの快速wifi使えたら便利。

長時間トランジットとかでも快適にブログ書けたら嬉しい。ブログ等更新する僕にとっては嬉しい特典!

 

 

No.4  仮眠がとれる


 

通常のロビーだと、荷物の警戒心等もあり身体が休まらない。

ラウンジでは、快適なソファーがあるから、ゆったり休むことができる。

あんまりハードな旅すると、体調崩したりしますからね。結局、疲れて次の日あんまり動けなくなったり、

遠くに行くのが億劫になったりするから、適度に身体を休めることは旅をする上で大事だと個人的には思ってる。

 

 

1つ1つが凄く魅力的な機能である。

そして、プライオリティパスを持っていないあなたは、全て使えません!!!

1年間の世界一周、半年の中南米旅で、この機能全部使えてたら・・・!と思う僕の後悔もわかりますでしょうか。

 

 

 

オススメのプライオリティパスは?

 

実際に多くの旅人が持っていた「プライオリティパス」は、  楽天プレミアムカード

このカードを取得すると、無料でプライオリティパスが付いてくるから旅人に人気である!!

(空港ラウンジの会員を通常取得するには399ドルかかってしまう)

 

 

味噌な部分は

年会費10,800円と書いてあるが、新規入会キャンペーン等で10,000円ほどポイントキャッシュバックされる!

つまり、1年目の年会費は1万円相当のキャッシュバックで実質無料。(自動更新されないのは安心)

楽天市場でのポイントもかなりアップするので、旅前はいろいろネットでポチるからこの特典も旅人には嬉しい。

そう。簡単に言えば、実質無料で上記の特典全て使える魔法のカードなのである。

 


(https://imacocoro.com/prioritypass-rakuten/)

 

とっても正直に書くが。

たぶん僕がこのカードの存在を知っていながら持って行かなかったのは

年会費があるのに実質無料?こんな特典ついてるのになんで?キャッシュバック?なんか、胡散くさっ!という感情がどこかにあったから

まあいっか、となったと思う。ただ、実際は多くの旅人がこのカードを持っていたから、後悔しているのである。

 

 

空港利用回数が多いほど、価値がある!

言わなくてもわかるだろうが、プライオリティパスは利用回数が多いほど得だ。

それでもそれでも、、本当にお得なのか!?という疑問は出てくると思う。

自分の経験から言うと、長期旅ではプライオリティパスを取得したほうがむしろ安く済むと思う。

半年の中南米縦断では、乗り換えも含めると空港を10回以上は使った。

そこで毎回飲食できて、快適に過ごせて、お酒飲んで、シャワー仮眠もできる。絶対そっちのほうがお得

1年間の世界一周では、20回以上は空港使ったから、確実にプライオリティパスあったほうがお得だったと断言できる。

なにせ大陸移動するときの格安航空券なんかは長時間トランジットが多い。

 

 

まあ、持って行って損は無いですね。長期旅ならば、特に。

お金・カード等に無頓着な旅人(僕です。)っているじゃないですか。

あるもので何とかする精神ってあるじゃないですか。実際なんとかなるし。

でも冒頭で書いたように、今までの旅で一番後悔するぐらいに持ってなくて悔やんでるぐらいなので

これから行く人は是非、お持ちになることをオススメします(笑

 

 



 ⇒楽天プレミアムカードはコチラから

 

 インスタはじめました。フォローする(旅のドローン絶景等更新中!)

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で



スポンサーリンク

記事↓


 ↓記事1-2  2↓記事  5↓記事





32↓記事  4↓記事  6↓記事

 

 

tesy12

camera 1 camera 2 camera 3




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で

【絶景映像あり】南米随一の絶景「ペリトモレノ氷河」トレッキング、美しき青い氷河の洞窟 ~パタゴニア・アルゼンチン~

タグ付けされた , , , , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です