金色に輝くサグラダファミリア スペイン芸術の街 ~ バルセロナ・マドリッド ~

ヨーロッパ11ヵ国訪れた中で一番好きな街、世界遺産ポルト。~ ポルトガル ~

「スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」と語られる古都トレド

スペインで最も古い街の1つトレド。

スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」と語られる

訪れてみると、ついつい迷いたくなるような散歩が楽しい街並だった。




スポンサーリンク

fczx

 

前記事:金色に輝くサグラダファミリア スペイン芸術の街 ~ バルセロナ・マドリッド ~

旅の最新記事、ハイライトはこちら

人気記事・おすすめ記事はこちら

 


▼ 最新記事の更新をお知らせする

 twitter    facebookas    mail






 

 

トレドはマドリッドから南へ約70キロ、バスで1時間30分程度のところに位置し

日帰りでも充分楽しめる街である。

 

昔は、トレドがスペイン首都の役割をしていたために栄えていた。

 


 


 

高台に来ると、この見晴らし。

街を散歩してみると、ユーモアに溢れてる街並についつい、迷いたくなる。

 


 


 


 


 

なぜか斜めのいす。奥に続いてる道・・・

ついつい行っちゃう。

 

 


 

スペイン・カトリック総本山のカテドラル(大聖堂)

 

 


 

 

イスラム教、ユダヤ教、キリスト教がともにこの地域で暮らしていたため、様々な教会が残っている

 

 

散歩してて面白いな、と思ったのは「壁」

カラフルで、デザインにもこだわりがあるのが見える。

ちょっと遊び心がある感じが見ていて楽しい。

 

 


 


 


 


 


 


 


 

 

タホ川に架かるサン・マルティン橋

 


 


 

 


 

スペインの歴史が詰まった、という意味で「スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」という意味だろうな。

 

実際に訪れた感覚としては、

スペインに3日ぐらい訪れるなら、ついでに行っとけ。

ぐらい楽しかった。間違いなく散歩は楽しいし、歴史が好きであればすごくハマる街だろうと思う。

 

ヨーロッパで一番楽しかった国、ポルトガルへ訪れる。

 

 

次回

『 世界遺産ポルト 訪れたヨーロッパ11ヵ国で一番好きな街』

 

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で



スポンサーリンク

記事↓


 ↓記事1-2  2↓記事  5↓記事





32↓記事  4↓記事  6↓記事

 

 

tesy12

camera 1 camera 2 camera 3




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で

金色に輝くサグラダファミリア スペイン芸術の街 ~ バルセロナ・マドリッド ~

ヨーロッパ11ヵ国訪れた中で一番好きな街、世界遺産ポルト。~ ポルトガル ~

タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です