世界遺産コトルのささやかすぎるクリスマス ~東欧モンテネグロ~


 

DSC_1916

 vac

 twitter    facebookas    mail

 

 

hs

 

 

fczx

 

fczx

東欧クリスマスマーケットをめぐるべく

ジェットコースターのように東欧北上中。

世界遺産コトルは、期待以上に素晴らしい絶景で

久しぶりに景色に感動したのである。

(前記事:東欧の絶景フィヨルド、世界遺産コトルの美しすぎるアドリア風景

 




 

DSC_1770
 

 

世界遺産コトルの旧市街を囲む、モンテネグロ (黒い山の意)

 

 

DSC_1855

 

 

DSC_2282-Edit
 

 

この美しいアドリアブルーをまとう絶景の街は、細路地がいくつもあり迷路のよう。

 

 

DSC_2049
 

 

DSC_2336
 

 

DSC_1966
 

 

DSC_2334
 

 

迷路のようだということは、散歩が楽しいということだ。

 

 

DSC_1733
 

 

オッドアイ・キャット

両目の虹彩色が異なるレア猫に遭遇。

 

それにしても、猫と石畳って合うよなあ。

高貴な雰囲気も漂いつつ、石の冷たい感じに猫の興味無さげな視線

 

 

DSC_2022
 

 

12月初旬

コトルでも、ささやかなクリスマスを演出していた。

 

 

DSC_1916
 

 

DSC_1902
 

 

これだけ。

 

 

DSC_1920
 

 

特に盛り上がっていないようである。

 

まぁ、無いよりはマシで良いとしよう。

コトルのフィヨルド絶景も見れたことだし。

 

 

きっと北上するにつれて、クリスマスは豪華になっていくだろう。

クロアチア、ハンガリー、チェコ、ウィーン。

ウィーンのクリスマスは、迫力ありそうだ!!!

 

 

DSC_1904
 

 

DSC_1929
 

 

夜は、ひっそりとした雰囲気。

外のスーパーマーケットで、自炊用にパスタを買って

旧市街の中にある宿に戻った。

 

ここモンテネグロに来て、一気に物価が上昇したのを感じる。

お気に入りの常食だったピ・・・、ピ・・・、ピザが・・・!!!

1切れ100円程度だったのに、250円に!

 

 

自炊生活の始まりである。

 

 

宿代だけで1000円を超すというのに、一食300円相当も払っていたら

南米まで持たない。

パスタは、500gで0.5ユーロ(70円ぐらい)だから、トマト缶やら

ペペロンチーノで安く済まそう。なぜだか、こっちのパスタはベチャベチャになるな。

 

 




 

 

DSC_1982
 

 

実は、「モンテネグロ」という国が独立したのは2006年でつい最近のこと。

 

2003年まではユーゴスラビア連邦共和国、2006年まではセルビア・モンテネグロ

1991年から2003年にかけて、ユーゴスラビア紛争が勃発して内戦状態に。

{マケドニア共和国、セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、スロベニア、モンテネグロ}

 

スロベニア紛争(十日間戦争)(1991年)

クロアチア紛争(1991年 – 1995年)

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(ボスニア紛争)(1992年 – 1995年)

コソボ紛争(1999年 – 2000年)

マケドニア紛争(2001年)

 

よく知らなかったけども、東欧でもつい最近まで紛争があったんだね。

 

 

DSC_2040
 

 

さて。絶景の連続。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


このブログのランキング順位が上がり旅記をより多くの方に読んでいただけます。

最後まで読みました~!面白かった!次回も読みます!な方々、クリック お願いします!

1位からの世界一周ブログランキングも覗けます。(なにこれ?応援します!な方はこちら

 

 




 

次回

 

 

『 東欧クロアチアの絶景ドゥブロヴニク、

ジブリ 「紅の豚」 の舞台

  vac

 twitter    facebookas    mail

DSC_2864-Edit-Edit
 

スポンサードリンク


   ▼ おすすめの記事 : 旅好きに人気の記事です!!!

 

sadfa      fsd

 

fseaf      fefe

 

fdf

 

東南アジアの、厳選おすすめ記事 BEST 3

DSC_1654-Edit DSC_0380-Edit-3 DSC_0487-Edit-3


タグ付けされた , , , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です