魅惑のキューバ ~ サンティアゴ・デ・クーバ ~ (シネマ風映像創ってみた。)

  43ヵ国目キューバ。中南米縦断の旅では2か国目。 今、行っておきたい国の1つであり、訪れた旅人の多くが魅了される国でもある。 なかでも、最も自分が魅了された街は、キューバ革命発祥の地「サンティアゴ・デ・クーバ」である。   ↓前記事 スポンサーリンク         サンティアゴ・デ・クーバは、訪れたなかで最もキューバ特有の匂いがする。   キューバに来て、まず思ったのが街並みが思っていたよりも、都会的な雰囲気ではなかった。 アメリカと国交回復(2015)してから急速に、所謂アメリカ化が進んでいるかと勝手に思っていたが そうでもないらしい。間に合った、と思った。 「キューバらしさ」というものが消える前に、訪れたいと思っていたからだ。   …続きを読む