旅を終えて、素人から写真展を行うまでの準備リスト

DSC_6386

  海外や日本を旅して感動の風景を写真に撮ったり、 異国を感じた瞬間や、世界中の人の笑顔、出逢い、旅の情景 せっかく写真をいっぱい撮ったら、誰かに見てもらいたいものですよね。     とはいっても、写真展を開くというのは、なかなかハードルが高くで 自分なんかには出来ないように思えるもの しかし、実際に展示の知識も編集の仕方さえ知らなかった僕がゼロからやって出来たので、やってみたい! とおもう方に向けて経験を共有したいと思います。   実は、写真展は旅や感動を共有するだけでなく、旅中出逢った人や、友達との再会の場所、新しい出逢いに 繋がる貴重な場所にもなるんですよ。もちろん、作品をつくるにあたって写真技術の向上にも繋がりますしね!   素人のぼくが旅を終えたあと、0から写真展を行うにあたってやったことをまとめます。   準備をした手順 かかった費用 悩んだこと、こうすれば良かったこと   …続きを読む

旅を終えて、写真展開催の前に想うことをツラツラ。

DSC_3518

  さて、旅を終えてから写真展をやる、その気持ちを思うまま書き残しておこう。     写真展をやると決めたのは、日本一周を終え、世界一周が始まる前のことである。 夢であった日本一周の旅を叶えながら、世界一周を夢見るのは最高だったから 世界一周のあとの夢もつくることにしたのだ。 それが、旅の写真展。 写真を撮るのが好きだったし、自分自身の旅を伝え感動を共有したかった。 旅で出逢った人々との再会の場所にもできる。   もう1つ大きな理由がある。もともと自分自身が今後何がしたいかなんて、実際のところ無くて 旅中も悶々と考えることも多い。まあ、無い中で自分なりに出した答えが、旅をすること。 つまり、もっと色んな世界を自分の目で見たいということだった。 そして、自転車日本一周の旅が終わったとき、僕にはなぜだか虚無感があった。 燃え尽き症候群の一種かもしれない。     夢が終わった。そして、次の世界一周の夢が待っている。 というのに僕は、本当にこの人生でしたいことが未だに見出せない。 …続きを読む

世界一周を終えて2月後の近況と、写真展の進捗状況

DSC_3512

  世界一周から帰国して、約2か月 近況と、写真展への進捗状況を書きたいと思います!     いやー今日も暑い!  夏!!!って書こうと思ったんですがなぜか今日は肌寒いです。 帰国した日から梅雨入り、そして気付いたら、もう夏真っ只中です。 それでもやっぱり季節の移ろいを感じるのはいいですねー   とりあえず、日本での生活にはすっかり順応! 1年海外旅したわりには、帰国後の逆カルチャーショックは少なかったかな~ 相変わらずのレストランでの丁寧な接客、あらゆる料理のクオリティの高さ、治安の良さ、 風呂の気持ちよさ、家の安心感には、感動しましたが!     やることが山積みなわけですが、なかなか作業が進まず 8月半ばの生ぬるい風に、物憂げな日もあります 「旅後特有の気怠さ」ってあると思うんですが あぁこの感じ、前もあったな~なんて思いながらダラダラしてしまっているのが今ですw …続きを読む