新世界七不思議の1つ空中都市マチュピチュ。15世紀に造られたインカ帝国のマチュピチュは想像より大秘境!

  世界一周の旅で、最後に訪れたマチュピチュ あまり期待はしていなかったが、訪れてみるとその秘境具合に大感動! 前記事:【絶景】アンデス渓谷の秘境カニョンデルコルカにてトレッキング! 巨大鳥コンドル発見! スポンサーリンク   世界的にも有名な世界遺産マチュピチュは、まずマチュピチュ村へ向かうのだが 実は、辿り着くにはなかなかハードな旅程なのである。     まずは、ペルーのクスコからバスで6時間以上、首が痛くなるほどの断崖絶壁の悪路をいく。 たぶん乗り物酔いしやすい人が乗ったら発狂するぐらい、きつかった! そして、水力発電所というポイントに着くと、 列車の線路を2,3時間ほど歩きやっとマチュピチュ村へ着くのである。 これらは、最安ルートでバックパッカーには一般的だが、通常列車(写真の青いやつ)を使ってマチュピチュ村へ向かう。 列車は高いから、もちろん歩く。   …続きを読む