この、進化した世界一周追憶ブログについて。アメブロお引っ越し物語


 

アメブロさんとお付き合いを始めたのは、2年半前のことだった。

日本一周チャリ旅を始める前に、せっかくだから自分の旅を書き残そうと思って。

ブログという得体の知れぬものを使って発信してみることにしたのだ

自分の旅を通して、誰かの世界を広げることができたらいいな、なんて淡い思いもあったのも確か

小さなグリーンアイズに、透き通るような色白シルク肌

アメブロさんは、経験の無い僕にもかかわらず、手軽でわりと融通の利く人だった。

 

tumblr_m7yosrjfX71rohd0uo1_400
 

しかし、長文を書いている最中にアメブロさんが張り手で記事を吹っ飛ばしたときには、

アメブロさんと1日中目を合わせなかったこともある

それでも、次の日になればそんなこと無かったかのように再び楽しくカキカキしたのだ

 

旅中は、毎日分記事を更新し、日本一周ブログ村というランキングで1位になったこともある

 

予想外にも、たくさんの人に見ていただくことができて嬉しかったのと

自分自身の気持ちなどをアウトプットする有意義な場と、いつの間にかなっていた

自分が見た景色をブログで共有したくて、旅で始めた一眼レフでの写真も

上手く撮れないかと素人ながら考えたものだ

 

日本一周を終え、次の旅の準備をしながらも解決できぬ悩みがあった

 

自転車日本一周という夢は達成したが、これがやりたい!というものは正直見つからなかった

世界一周というのは夢はあったが他に、これ、というものは無かったのだ

 

DSC_5562-001
 

だから目の前にあることを出来るだけやってみようと思った

思いついたことは、やってみようと思った

 

その1つに、「できるだけ自分の旅を、発信してみよう。」

 

ということが思い浮かんだのだ

今まで質素だったブログを、少しいじってみたり

 

↓旧ブログ



 

日本一周中に撮影した絶景写真を1000枚出逢った人に配ることにしたり

出逢った日本人に「海外に出て感じる日本の素晴らしさ」をレポートしてみることにしたり

世界一周メッセンジャーと自分を名付けて興味を惹いたり

旅専用のFacebookページを創って、写真を毎日アップしたり

フォロワーが増えたTwitterなども駆使してみたり

メールマガジンを配信することにしたり。

 

アメブロさんを利用してお金を稼ごうと、アフィリエイトも使ってみた

徐々に各アクセスも増え、収入もいくらか入るようになっていったのだ

とにかく、いろいろやった。

 

写真展をやる、という目標を創ったのも

本を出版する、という目標を次の夢と掲げることにしたのも

 

あの頃は、地に足のついていない我武者羅な目標だったと言えるかもしれない

 

イランにいるとき、ある事件が起きた。

サブバッグに入っていたPC,iphone,一眼レフがバッグごと盗まれたのだ

PCに書いていた執筆の記録は消えるわ、イランの写真全部消えるわ

(幸いにも他はポータブルHDDに保存してたから無事)

顔面パンチをくらったような思いだった

 

おまけに、発信することも不可能になった

それでも諦めきれず、お金はかかるが日本から新しい一眼レフと

PCを送ってもらったのだ。いろいろあって、1か月ぐらいかかったが、

なんて便利な世の中だろう。

 

 

よし、これで!

 

と思いきや、それから2カ月程あとにアフリカ・マラウイにてPCが壊れた。

旅は残り2カ月。もう、PCを買う予算もない。

1カ月、電子機器もカメラも無くトルコ、ブルガリアで待機しているとき

距離を置いてみて、やっぱりもっと発信していきたいな、旅を表現したいな、と強く思ったのに

 

結果、最後の2カ月は発信も途絶え、ネット機器を使わずに旅をした。

旅すること自体は問題無かったが、せっかく目標を立て、順調に読者も増えてきたのに。

アメブロさんとの距離もだいぶ空いて、気まずくなったのも確かである

加えて、僕のどんどん高ぶる欲求に応えてもらえなくなったのもあって

さらに距離が空いていた。自分好みにカスタマイズしようと思っても、

やはり限界があったのだ。

 

正直、ブログでお金を稼ぐにしても、写真を綺麗に見せるにしても

アクセスをあげていくのにも、先が知れているように途中から思っていた。

 

 

途中から決めていたことだが、帰国してから僕は別れを告げることにした。

「アメブロさん、他に好きな人が出来た。」

最初はうつ向いていたが、そのあと彼女は笑いながら得意の超高速張り手で僕の頬を

99発叩き上げ、最後の100発目で、遂に僕はアスファルトの上に崩れ落ちた

立つんだジョー!!!という声が野次馬から聞こえてきたが、

それも虚しく、視界がフェードアウトしていき意識を失った。

 

DSC_4538
 

そんなことがあって、和堵分怜子(わーどぷれす)さんに乗り換えたのである。

 

 

 

まとめますと、世界一周の追憶ブログをパワーアップした形でお届けしたいと思います!

次の夢への進捗状況、世界一周のまとめ、感じたこと、旅情報、写真、ちょこちょこ更新していく予定です!

タイトル名は、 「NO spice NO life 」

刺激がなけりゃ、人生つまらん!ってことです。

みなさんに、スパイスを少々ふりかけられたらいいなと思ってます。

No curry No life

No journey No life

No photo No life

いや、カレーも旅も写真が無くても生きていきます。

ただ、刺激が何も無くなってしまったら、死んじゃうかも(笑

 

 

 

改めまして、読んでいただいて有難うございます!

ブログは以前と変わりましたが、これからもよろしくお願いします^^

 


タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>