「スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」と語られる古都トレド

スペインで最も古い街の1つトレド。

スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」と語られる

訪れてみると、ついつい迷いたくなるような散歩が楽しい街並だった。




スポンサーリンク

fczx

 

前記事:金色に輝くサグラダファミリア スペイン芸術の街 ~ バルセロナ・マドリッド ~

旅の最新記事、ハイライトはこちら

人気記事・おすすめ記事はこちら

 


▼ 最新記事の更新をお知らせする

 twitter    facebookas    mail


 

 

トレドはマドリッドから南へ約70キロ、バスで1時間30分程度のところに位置し

日帰りでも充分楽しめる街である。

 

昔は、トレドがスペイン首都の役割をしていたために栄えていた。

 

 

 

高台に来ると、この見晴らし。

街を散歩してみると、ユーモアに溢れてる街並についつい、迷いたくなる。

 

 

 

 

 

なぜか斜めのいす。奥に続いてる道・・・

ついつい行っちゃう。

 

 

 

スペイン・カトリック総本山のカテドラル(大聖堂)

 

 

 

 

イスラム教、ユダヤ教、キリスト教がともにこの地域で暮らしていたため、様々な教会が残っている

 

 

散歩してて面白いな、と思ったのは「壁」

カラフルで、デザインにもこだわりがあるのが見える。

ちょっと遊び心がある感じが見ていて楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タホ川に架かるサン・マルティン橋

 

 

 

 

 

スペインの歴史が詰まった、という意味で「スペインに一日しかいないなら、迷わずトレドに行け」という意味だろうな。

 

実際に訪れた感覚としては、

スペインに3日ぐらい訪れるなら、ついでに行っとけ。

ぐらい楽しかった。間違いなく散歩は楽しいし、歴史が好きであればすごくハマる街だろうと思う。

 

ヨーロッパで一番楽しかった国、ポルトガルへ訪れる。

 

 

次回

『 世界遺産ポルト 訪れたヨーロッパ11ヵ国で一番好きな街』

 

 

絶景ビデオグラファーHENMIの映像作品を見る。

絶景をもっと見る
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. 美しすぎる!城とクリスマスツリーが、相性抜群 ~ 東欧クリスマス巡り チェコ・プラハ ~

  2. 絶景メドレー!秘境の虹色渓谷プルママルカ ~アルゼンチン北部ウマワカ渓谷地帯 ~

  3. 【コロンビア絶景】謎の巨石岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」 ~メデジン・グアタペ ~ [ドローン絶景映像あり]

  4. ガラパゴスで最も楽しかった動物の宝庫イザベラ島! ウミガメ・ペンギン・青足鳥

  5. 【絶景映像あり】 フィッツロイトレッキングpart② 紅に染まる荘厳なるフィッツロイ ~パタゴニア・アルゼンチン~

  6. 中南米の絶景をドローンで撮影したら、極上の絶景映像撮れた!

人気の記事

  1. 南極旅情報【南極費用/ラストミニッツ/現地ツアー/オススメ旅行会社】

  2. 世界一周や長期海外旅行で最も後悔したことは、プライオリティパスを持っていかなかったこと!!!

  3. 中南米&南極旅の絶景ルートと、予算公開!(メキシコ~南極まで/パタゴニアの周り方/絶景ポイント)

  4. 世界一周で使用した金額公開! 日本一周チャリ旅もついでに

  5. 【 絶景ランキングBEST10 】絶景の宝庫、南米大陸の旅で感動した絶景ベスト10!

  6. 国境での賄賂、バスの故障で深夜到着、 一眼スラれる。人生最悪の誕生日。~ブラックアフリカの洗礼~

カテゴリー

PAGE TOP