カラフルな街並みグアナフォト、10月のセルバンテス祭(SHORT MOVIE 有り)

 

カラフルな街並みで有名なメキシコのグアナフォト。

10月はセルバンテス祭という文化祭がグアナフォトで行われいて、とても賑わっていた。

特に夜は、街のいたるところで演奏があり見応えあり!

前記事↓





スポンサーリンク

 

 

グアナフォトの絶景ポイント、ピピラの丘から街を一望できる。

密集したカラフルな建物群が美しい!!!

 

 

 

20分ぐらいで丘まで辿り着くのだが、やけに息上がるなと思ったら標高2000mぐらいあるらしい。

メキシコシティの宿に荷物を置いて、最低限の必要品だけもってこの街にきたのだが、1つ持ってくればと思った荷物が。

ドローン!

 

こんな街中で飛ばせるはずないと思っていたが、旅行者数人、ピピラの丘でドローンを飛ばしていた。

持ってくりゃあ良かったなあ。早く練習しないと笑

 

 

 

街にはバーやクラブもたくさんあり、深夜までアップテンポのBGMと奇声が聞こえる。

宿の隣が、クラブで毎日深夜4時ぐらいまでうるさく、全然寝れなかった。。。

グアナフォトは、メキシコシティとは違って治安も良さそうで、夜も1人で問題無く歩ける。

ザ・観光地といった感じなので、やっと、まともにカメラに触れられた気がする(笑

 

 

街を歩けば、路上でキスしてるカップルがいたるところに。

カメラ向けられてることに気付いても、お構いなし。撮りやすい(笑

 

 

少し雨が降ったあとに、綺麗な虹が!

 

 

 

10月セルバンテス祭の土日は、メイン通りがめちゃくちゃに混む。

この時期は、宿も予約してからいったほうが無難!

平日はここまで混んでないけど、それでもたくさん観光客がいて賑わっている。

 

屋台もたくさん出ていて、街をぶらりした後に150円ほどのタコスを食べるのが日課。

のどかな街並みに、つい予定よりも、もう1泊してしまう。

 

街のいたるところで演奏が行われていて、街中が愉快な雰囲気に包まれている。

どこまでが、祭りの催しなのかがわからないが(笑

 

 

一緒に歌ったり、踊ったり、客と奏者の一体感があっていいね~

 

 

 

 

 

 

ピピラの丘の夜景。

 

 

まだ旅が始まって少しだけども、なんだかもう1カ月ぐらい経ってるような気がする。。

英語が全く通じないから、スペイン語を少しずつ覚えねば。

 

【グアナフォト・セルバンテス祭のショートムービーはこちら↓】

 

 

 

次回

『死者の日の祭りにフェイスペイントをして参加する

日本人達を密着撮影 ~メキシコシティ~

 

 

 

 

インスタはじめました。フォローする(旅のドローン絶景等更新中!)

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で

スポンサーリンク

記事↓

 ↓記事1-2  2↓記事  5↓記事


32↓記事  4↓記事  6↓記事

    tesy12

camera 1 camera 2 camera 3

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら、いいね ! しよう。
 最新記事の更新をお知らせします。

Twitter で
タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です