【旅アイテム保存版】 海外旅行で便利な特選14アイテム + 経験談より4つの重要アドバイス

 

海外旅行で便利な特選アイテム14つと、

旅の経験から学んだ4つのアドバイスをご紹介!

(1年の海外長期旅を終え、便利だったもの、欲しいと思ったもの、再び半年旅するにあたって見つけたアイテム等)

 




スポンサーリンク

 

大きめのブランケット

初っ端ブランケット!?と思ったあなた、ブランケットをなめてはいけません。大活躍!

 

DSC_0101    DSC_0099

 

① 宿のベッドが汚いときに、下に敷くと安心(害虫の温床・・・)

② ドミトリー部屋で、先に寝たいときなどに、上段の隙間に布を挟み込んで仕切りを作ると 光が遮断され寝やすい

布1枚で、個室感が出てぐっすり眠れる!

③ バス移動のときなど、寒すぎクーラー対策として車内に持ち込むと安心

④  荷物に割れやすいものがあるとき、PCなども包んでおけば保護できる

 

旅先の地元のマーケットで、安くてデザインの気に入ったブランケットがあれば、1枚買っておくと便利!

 

 

釣りバケツ

風呂セットを持っていくとき、洗濯をするときに便利!

他の旅人から持っていると羨ましがられる1品

風呂いくとき、いちいちセッティングするの面倒臭いんですよ。(毎日使うので。)

コンパクト釣りバケツなら、バッグからこれ取り出すだけでシャワーを浴びにいける。

あと僕は、衣服は最低限しか持たず、よく洗うのですが、シャワー中このバケツで洗うことができる。

折りたたみ式なので小さく収納可能

 

 

ふつう、石鹸とか濡れ物もあったりして整理するのが面倒くさいが

これならチャックも着いてるので、セットをすべて中に閉まっておくことができる。

 

 

【豆知識!】 石鹸はわりと取り扱いが面倒臭い。100均でカバーを買うと便利。(カチっとカバーがはまるタイプ)

【豆知識!】 100均で透明の防水チャック式カバーが売っているので、シャワーで使う諸々を入れると便利。

↓入っているのは、次紹介する超うす速乾タオル

 

 

速乾タオル

 

最初から、これ持ってけばよかった。

これを知らなかった人は、そう思うであろう旅の便利品。

兎に角、驚くほどコンパクトで軽い。ハンカチより軽い。

旅のアイテムに求められるのは、コンパクト且つ機能的。

速乾、というのはかなり大事。毎日部屋干ししたりするので。

とりあえず持ってったほうがいい。

 

【豆知識!】 靴下、パンツも速乾・抗菌だと快適!ユニクロのが長持ちしたかな。

 

 

防寒グッズ 保温タイツ・腹巻

 

自分が持っている防寒必須アイテムで、あまり皆持っていなかった便利品。

保温タイツがあれば、ズボンが薄くても大丈夫。タイツ自体はかさばらないし。

厚いズボンとか、かさばるので好きではない。寝るときも寒いときに履いてるとだいぶ温かい。

 

腹巻は、自分の中で超必須。

一番重宝するのは、バス移動のとき。異常に冷房効いてたりして寝れなかったりするんですよ。

腹巻してるだけでかなり保温効果あり。勿論、寒い日や、寝るときにも!

あと自分はネックウォーマーも一応持ってる。

 

【豆知識!】防寒グッズは、100均で売っている圧縮袋でまとめておくとかさばらない!

 

 

ウルトラライトダウン

旅人の定番。ウルトラライトダウン。

3~4割以上の人が持ってる気がする(笑

まあ、必須アイテムですね。ユニクロの持ってる人も多い。

↓レディースも。

 

ダイヤルロック

 

盗難対策として、便利!

バッグ預けるときに、チャックに取り付ける、宿のセキュリティーボックスの鍵。

南京錠だと、いちいち取り出すの面倒くさいし、鍵を無くしたときはもっと面倒くさい。

100均でも売ってるし、日本で買っていったほうが安い。

 

【豆知識!】サブバッグなどに、チャックの片方だけに着けてるだけで

鍵かかってるように見えて防犯対策となる。(フェイク)

 

ワイヤーロックも、1つあると便利!!!

バッグ自体をどこかに固定したいとき、ダイヤルロックでは対応できないとき、に活用。

 

 

セキュリティウェスト

 

 

防犯の基本!ほとんどの人が持ってく必須アイテム!

腰に巻き服の下に隠して、肌身離さず貴重品を身に着けておく。

パスポートや、お金、クレジットカードなどの貴重品はここに常時。

 

【豆知識!】常に付けているものなので、メッシュタイプで速乾・抗菌・肌触りが良いものがオススメ!

 

 

軽量折り畳みリュック

 

 

サブバッグが大きい人、キャリーがメインの人におすすめ。

自分は、カメラ機材が結構多いのでバッグパックに加えて、サブバッグもわりと大きい。

(↓自分が持っていくサブバッッグ)

 

なので、街歩き用にコンパクトなリュックが欲しくて見つけたのがこれ。

畳むと、ペットボトルより小さく、とても軽量。

 

 

機材は持てるだけ持っていきたい、しっかり守りたい、街歩きは小さなリュックでいい。

そんな方におすすめです。

 

 

ペンライト

海外では、停電もよくある

緊急用に持っておくのが安心。

主に宿のドミトリーで早出のとき、夜遅くに部屋に戻るときに使用する。

(電気をつけるのは、迷惑がかかってしうまうので)

何かとあると便利 !これも100均で売ってる。が、安いのはわりと壊れやすい

 

 

 

押すだけベープ

旅人の友達、蚊よけスプレー。

これは、日本で買っていく価値あり!!!

蚊はいろんな病気運んでくるし、睡眠を妨げられるので、嫌いです。。

これ1本で、200日分使える!!!

 

【豆知識!】 現地にも蚊除けスプレー缶など売っているが、大きかったり、匂いがきつかったりする。

 

 

耳栓、アイマスク

 

旅中の睡眠は非常に重要!

長旅をしていると、健康管理が大事になってきます。

免疫が落ちると、病気にかかりやすくもなる。次の日も楽しめるように、しっかり睡眠をとって回復!

特に、夜行バスの機内が明るいとき、ドミトリーで早めに寝るとき、1つ持っていると便利!

 

【豆知識!】 100均でも一応売ってるが、付け心地が良くない。快適な睡眠のために、機能的なものがおすすめ。

 

 

世界対応プラグ

 

 

1つ持ってれば安心!

今の機械の電圧は大体、変換せずとも対応してくれるので、プラグさえあればOK(場所によるが)

 

【豆知識!】 現地にも変換プラグは売っているため、マーケット等で入手することも可能

 

 

 

ドミトリー(相部屋)では、電源が1つしかないことは、よくある。

しかも、自分のベッドから離れていたりする。

旅中は、携帯、パソコン、カメラなどわりと充電が多いため、1つは持っておいた方が良い。

3mぐらいあると結構かさばるので、1~2mで良いと個人的に思う。

 

 

 

 モバイルバッテリー

 

 

いざというときのスマホや、iPhoneのバッテリーチャージに!(iphone8で7回分充電可能)

互換バッテリーを持っていれば、一眼レフのバッテリチャージもUSBで可能で便利!!!

トレッキング等にもこれさえあれば安心して長時間撮影していられる。

 

 

 

 

 

ちなみに、自分はバッグパック派だが、旅人からも好評のキャリーもある。

バッグにも変えられるキャリー。

 

実際、自分は機材も多くて重いためキャリーも考えたが、常に機材に振動が伝わるのが気になり結局バッグパックに。

どっちが良かったかはわからない。

 

 

② 日本文化を持ち運ぶと、喜ばれる!!!

 

例えば、折り紙を持ち運んで鶴を折ったりしてプレゼントするだけでかなり喜ばれるし

コミュニケーションの大きなきっかけとなる。

5円玉なんかも、穴が開いてる世界でも珍しい硬貨として喜んでもらえる。(ご縁の説明もあると尚good!w)

僕は日本の景色を伝えたかったから、1000枚印刷して持ってった。(世界一周時)

今回の中南米縦断も、300枚ほど持っていってプレゼントする。

 

 

相手の興味を惹くことで、コミュニケーションがとりやすくなる。

仲良くなれると、相手の文化を知るきっかけに繋がる。

お世話になったとき、何か形で感謝を表現できると、気持ちいいです。

 

 

 

③ 自分の好きなものを持ってけ!!!

 

カメラが好きな人は、カメラを。

ギターが好きな人は、ギターを。

サッカーが好きな人は、サッカーボールを。

といったように、旅先で自分の好きなことをすると、最高に楽しい。

かさばる、重いなどの理由で置いてくのはもったいないと個人的には感じる

ちなみに、自分の好きな本を、自分の気に入った世界のどこかで読むのは最高の贅沢である。

 

 

④ 盗難を考えて、持ち物を分散、バックアップするべき

 

例えば、バッグパックが盗まれたとき。 例えば、サブバッグが盗まれたとき。

大事なコピー資料など、偏りすぎていませんか?

現金や、クレジットカード集中しすぎてませんか?

大事な大事な、写真のデータ、バッグごと盗まれたら丸ごと紛失してしまいませんか?

 一度サブバッグ盗まれての経験談です(笑

 

盗難にあったひとも、実際ちょくちょく見かけました。

「まさか、自分が」 と、皆口を揃えて言います。

中でも、盗まれて一番ガッカリしてしまうのは写真ではないでしょうか。

Facebookなどネットにあげておくと間違いないですね。

Wi-fiが遅かったり、無くてネットにアップできない地域もあります。

 

 

そういうときは2分散しておくと安心

例えば、ポータブルHDDと、絶対無くしたくない写真はUSBバックアップしといて、

先ほど載せた セキュリティウェストに、ビニールに包んで締まっておくのです。

もし、バッグごと盗られても、せめて写真は残る。

ちなみにですが、スペインは結構やられてる人多かったのでご注意!

せっかくの旅ですので、せめて写真は持ち帰りましょう(笑

僕は一番好きな国だったイランの写真が盗難により、1枚も残りませんでした。。

 

 

 

以上、海外旅行で便利な特選9アイテム + 4つのアドバイス でしたー!

 

 

▼カメラ関連の持ち物はこちら

【カメラ編】 世界一周の旅で愛用した一眼レフ & おすすめ必須アイテム

 

 

絶景ビデオグラファーHENMIの映像作品を見る。

絶景をもっと見る
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. 【大絶景,ドローン映像有】地球最後の秘境ギアナ高地。 5泊6日のロライマトレッキングpart③ “奇跡の絶景ロライマ大雲海 ” ~ ベネズエラ ~

  2. 中南米の絶景をドローンで撮影したら、極上の絶景映像撮れた!

  3. 【ウユニ絶景ドローン映像】世界一の絶景にて飛ばした、鏡張りドローン4K映像創りました。

  4. 標高3810mチチカカ湖 4つの離島巡り ~浮島ウロス島・太陽の島・アマンタニ島・タキーレ島~

  5. 【コロンビア絶景】謎の巨石岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」 ~メデジン・グアタペ ~ [ドローン絶景映像あり]

  6. [ 絶景 ] 世界一周で訪れた東南アジアの絶景ランキング、ベスト5!!!

人気の記事

  1. 世界一周や長期海外旅行で最も後悔したことは、プライオリティパスを持っていかなかったこと!!!

  2. 国境での賄賂、バスの故障で深夜到着、 一眼スラれる。人生最悪の誕生日。~ブラックアフリカの洗礼~

  3. 【面白かった国BEST7】世界一周40ヵ国訪れた中でおススメの国々を厳選!各国の魅力お伝えします!

  4. [ 全四話 ] 至極の感動 涙のヒマラヤトレッキング7日間

  5. 中南米&南極旅の絶景ルートと、予算公開!(メキシコ~南極まで/パタゴニアの周り方/絶景ポイント)

  6. 世界一周で使用した金額公開! 日本一周チャリ旅もついでに

カテゴリー

PAGE TOP