旅の映像出版しました!『絶景大陸』~中南米縦断&南極の旅~ 

 

前回、中南米&南極を映像撮影しながら旅していたわけですが。。

なんと!映像出版まで繋げることができました!!!

撮影・編集、僕です。

amazon商品ページはこちら

(※BD推奨。圧倒的にDVDより綺麗なので!)

 

絶景の宝庫!?中南米&南極の絶景・景色が盛りだくさん

↓『絶景大陸』トレイラー映像

 

そもそも、中南米~南極の旅を選んだ理由が、世界一周の旅をしたときに訪れて、その壮大な景色に魅了されたから。

そして今回半年間かけて周って体感したのは、やはり絶景の宝庫だったということである。

1つ1つの景色が圧倒的で。ドローンやタイムラプスを駆使して絶景を撮る旅は、本当に楽しく刺激的だった。

是非、これらの感動の景色を映像で共有したい!(全10チャプター)

 

 

撮影者が個人的にオススメする絶景!

 

全部絶景なのは間違いないのだが、特にオススメしたいのは3つ!

 

 

1ヵ月撮影し続けたウユニ塩湖の絶景 ~ボリビア~

 

自信を持って見る価値があると言えるのは、奇跡の絶景とも呼ばれる絶景中の絶景、ウユニ塩湖

今では多くの日本人にも知られている。

幾つもの条件が揃ったときのみ見ることができる幻想的な鏡張りの世界。

しかし、その奇跡の景色の条件がとても厳しいことは、あまり知られていない。

 

 

僕は1ヵ月滞在撮影して、奇跡の絶景と呼ばれる意味を知った。

日本から訪れて、条件が揃わず高山病になって帰る可哀想な日本人もよく見た。

訪れた人でも、全ての条件が揃った最高の瞬間を見た人間は少ない。

それは1ヵ月にたった数回の限られた時間だけである。

 

 

僕は、姿形を変え続ける景色に魅了されて、もっといろんな景色を見たいと思い、気付いたら1ヵ月もいたのである。

青空・星空・雷・朝陽・夕陽・曇空、ウユニ塩湖の鏡張りの世界が一度に見れるのはこの映像だけではないだろうか。

27000枚撮影したタイムラプスの映像が特に圧巻!

 

 

ペンギンパラダイスと巨大氷河だらけの南極

 

 

南極の多様な動物たちと、超巨大な氷河は異世界。

人生の中で、南極に行く、という人はまず少ないと思う。まず日本からだと何百万という大金が必要になる。

僕は、現地でラストミニッツという乗船間際の空いた席を狙う手法で、ある程度安く行ったがやはり時間がかなり必要。

ここだけの話、2週間で70万かかっている。それでも、後悔させない景色たちがそこにはあった。

ペンギンに癒されることは間違いなし、日常とかけ離れた氷河の世界を是非ご覧あれ。

 

 

世界最古の秘境 ギアナ高地のテーブルマウンテン ~ベネズエラ~

 

 

1週間のトレッキングで大草原を歩き、テーブルマウンテンの断崖絶壁を登った先に見えた大雲海。

圧倒的絶景。見所ポイントは、テーブルマウンテンの頂上の景色と、そこからのドローン映像。

ベネズエラの情勢は今は最悪と言っても過言ではなく、しばらくの間、気ままに行けるような場所ではない。

ちなみに、自分が行ったときはドローン飛行可能であったが、のちに反政府勢力が大統領に向けてドローン攻撃をした結果

国内へのドローン持ち込みは不可能と聞いている。というわけで、レアなドローン映像となってます(笑

 

ちなみに、ちなみに、ドローンの操縦が終わって、ヨイショと座ったとき、指の数センチ先に

野生のタランチュラがいて肝が冷えたのは良い思い出である。

 

 

映像出版の経緯と裏話

出版までの裏話を少し。

素朴な疑問だと思うが、なぜ、映像出版が出来たのか。

最初のきっかけは、友人が映像会社の方と繋いでくれたから。

youtube等に映像をアップしていたところ、友人がその方に紹介してくれ、目に留まり、出版の話を頂いたのである。

僕は世界一周後に、ウェディングの映像会社に勤めていて、風景とは異なるが映像の撮影・編集の基礎はそこで覚えた。

そして、もともと何かしら旅の映像作品を自分で作って発信したいと思っていたから、素材は多めに

ドローンやタイムラプスも丹念に撮影、容量は相当ハードだが4Kで撮影していたことが、功を奏したのかなと。

 

 

出版は旅の頭から決まっていたわけではなく、

実は旅の途中で、映像出版社の方と連絡を取り合いながら、出版することが決まったのである。

ちゃんとバックアップ等とっておいて良かった。。

今回の出版は、いわゆる合同出版みたいな形。正直こちらからすれば出版できるだけで嬉しいのだが

ちゃんとお金に繋がった点も、大きな成果である。それでも旅の費用のほうが圧倒的にかかってるけど(笑

実績としても映像出版した、と書けるのは大きい。

 

結局、出版しようがしまいが納得するまで撮影することに変わりはないから、

旅×カメラでお金に繋げることができたことは素直に嬉しい。

 

ウユニ塩湖に1ヵ月滞在して撮影し続けた映像。

圧倒的絶景のベネズエラのギアナ高地のドローン映像

70万かけて行った南極の映像

他、絶景7チャプター(全10チャプター。詳細はこちら

 

全部収録されて、この価格ではあれば見る価値はあるかなと。

是非ご購入、旅の映像を共有できれば嬉しいです!

 

 

購入方法

amazonより、ポチッとご購入頂けます!

amazon商品ページはこちら

(※BD推奨。圧倒的にDVDより綺麗なので!)

 

絶景ビデオグラファーHENMIの映像作品を見る。

絶景をもっと見る
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. 【絶景】 サハラ砂漠の感動の絶景  ~美しすぎる朝陽夕陽の瞬間~

  2. [絶景] 世界最大!イグアスの滝。世界三大瀑布のなかでもズバ抜け!おったまげ!

  3. 【絶景BEST20】世界一周 絶景ランキング!!!(絶景のオンパレード)ウユニ塩湖は1位ではない!

  4. 中南米の絶景をドローンで撮影したら、極上の絶景映像撮れた!

  5. 【絶景】アンデス渓谷の秘境カニョンデルコルカにてトレッキング! 巨大鳥コンドル発見!

  6. ウィーンのクリスマスが、東欧で最もゴージャス!~ 東欧クリスマス巡り ~

人気の記事

  1. 【旅人注意】日本人宿で起きた盗難事件。一時帰国する羽目になったわけと、犯人を捕まえるまでの一部始終。

  2. [絶景] 世界一周で訪れたアフリカの絶景ランキング、ベスト5!!!

  3. 中南米&南極旅の絶景ルートと、予算公開!(メキシコ~南極まで/パタゴニアの周り方/絶景ポイント)

  4. 【面白かった国BEST7】世界一周40ヵ国訪れた中でおススメの国々を厳選!各国の魅力お伝えします!

  5. 【 絶景ランキングBEST10 】絶景の宝庫、南米大陸の旅で感動した絶景ベスト10!

  6. 【ウユニ情報・完全版】ウユニ行く人、必読!!! 1ヵ月滞在して得た情報全て共有します。

カテゴリー

PAGE TOP