地球の地表最低地点で、浮く。 ~イスラエル死海~

 

DSC_6458-2

 

fczx

 

前記事:宗教三大聖地エルサレム,キリスト教の聖地にて思ふ。 

最新の記事はこちら

旅のハイライトはこちら


 

 

 

DSC_6454

 

「死海」

 

一度は聞いたことのある海、死海。

イスラエルと隣国ヨルダンにかけて存在する死海

 

テレビなどで見て誰もが思うのであろう。

「人間が海に浮くのは、どんな感覚で、どんな気分なんだろう。」

海はそんなに好きではないが、それをやりにいった。

 

海が嫌いというわけではないが

よく大学生等が海で大人数でハイテンションなパーティーピーポーが苦手なだけで。

1人で砂浜でしっとりと、カニと戯れて遊んでた方がよっぽど楽しい。

 

 

DSC_6484

 

宿の日本人旅行者と共に死海へ。

 

ただのレジャー感覚かと思うかもしれないが

実際入るとなると、少し怖い。

 

なぜなら、文字通り 「死の海」

普通の海とは違う。

 

 

DSC_6488

 

簡単に言うと、目に入ったらヤバイやつである。

 

普通の海の塩分濃度・・・3% [ しょっぱい ]

死海の塩分濃度・・・30%

[ 魚生息出来ない ] [ 10分以上入ると危険 ] [ 目に入ると失明の危険 ]

 

傷口があると、死ぬほどしみるとか。

僕の内太ももには、旅の疲れか何か知らないが、蕁麻疹が出来ていて

もしかして治るんじゃないか、という僅かな期待と、90%悪化する覚悟で死海へ来ている。

 

 

DSC_6461

 

海へ入るまで、ゴツゴツした塩岩が痛い。

いざ、死海の中へ!

 

DSC_6471

 

本当に浮いた!!!

浅いところで脚が異様にピンと伸びているのが僕である。

お尻の穴に入ると痛いので、しっかり締めておかなければならない。

 

フワフワとした感覚で、簡単に浮く。むしろ沈む方が難しい。

 

DSC_6458

 

1分入ると、もう全身がヒリヒリして痛い。

3分ほどすると、あ、そろそろヤバイなと思う。

海から出ると、皮膚がヌメヌメして溶けているのがよくわかる。

 

DSC_6458-2

 

実は、死海は、地表で最も低い場所

 

死海の海抜はマイナス418m

地表で最も低い場所ということは、貯まっている水が流れる場所が無い。

つまり、永久に海水が蒸発し続け、塩分濃度が上昇していくわけである。

 

死海に浮かぶ気分は

一瞬の感動と、肌に滲みる塩分濃度30%の恐怖と、傷口の不安である。

 

 

DSC_7055

 

エルサレムの街から死海へ行って戻ってくると、1日が大体終わってしまうから

あとは猫と戯れるだけである。

 

 

DSC_7057

 

それにしても、犬はイスラム教では嫌われているが

(所説あるが、狂犬病など衛生上の理由を元に不浄の動物として扱われているため。

黒い犬は悪魔と呼ばれるほど。と言っても排除されているらしく野良犬もほとんど見ないが。)

対して、ネコは万国共通で愛される動物だな~

 

 

DSC_7117

 

DSC_7109

 

旅中のなんでもない時間、最高

 

DSC_7125

 

 そういえば、死海に入ってから蕁麻疹の調子がいい。

 

DSC_7082

 

 

DSC_7102

 

 


 

次回

「イスラエル景 Sunrise/Sunset/Night」

 

 

絶景ビデオグラファーHENMIの映像作品を見る。

絶景をもっと見る
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. ウィーンのクリスマスが、東欧で最もゴージャス!~ 東欧クリスマス巡り ~

  2. 【マラウイ湖の離島】超巨大バオバブの木を横目に通学する子供たち。~リコマ島~

  3. 【コロンビア絶景】謎の巨石岩「ラ・ピエドラ・デル・ペニョール」 ~メデジン・グアタペ ~ [ドローン絶景映像あり]

  4. 美しすぎる!城とクリスマスツリーが、相性抜群 ~ 東欧クリスマス巡り チェコ・プラハ ~

  5. 【絶景】アンデス渓谷の秘境カニョンデルコルカにてトレッキング! 巨大鳥コンドル発見!

  6. 【南極旅章No.1】人生で最も優雅な旅「12日間の南極船旅」の始まり、中南米縦断旅のゴール地点。

人気の記事

  1. [絶景] 世界一周で訪れたアフリカの絶景ランキング、ベスト5!!!

  2. 中南米&南極旅の絶景ルートと、予算公開!(メキシコ~南極まで/パタゴニアの周り方/絶景ポイント)

  3. 【東南アジアBEST3】面白かった国ランキング!!!

  4. [ 全四話 ] 至極の感動 涙のヒマラヤトレッキング7日間

  5. 自転車日本一周、世界一周の旅から5年経って思うこと。今に繋がっている事と、代償。

  6. 【 絶景ランキングBEST10 】絶景の宝庫、南米大陸の旅で感動した絶景ベスト10!

カテゴリー

PAGE TOP