【マラウイ湖の離島】超巨大バオバブの木を横目に通学する子供たち。~リコマ島~

 

マラウイ湖の離島、リコマ島

1つ目に訪れたチズムル島は、穏やかで笑顔が最高な子供たちと触れ合えた。

リコマ島はどんな島なのか、とても楽しみである。

前記事:【マラウイ湖の離島】とにかく子供たちの笑顔が最高なチズムル島!!!





スポンサーリンク

fczx

[socialbuzz /]


 

 

マラウイ湖のチズムル島から、リコマ島へボートで移動する。

おんぼろな船に少し不安になりながら。

 

 

島へ着くと、田舎景色と、大自然が広がっていた。

チズムル島よりも、リコマ島のほうが大きそうだ。

 

 

 

フラフラ散歩していると、学校から帰る子供たちの姿が。

こんな外れの離島にも、ちゃんと学校あるんだなあ。

ただ、その景色は日本では考えられないような

見たこともない巨木のバオバブがいくつも並んでいる。

 

 

 

 

これ通学路って、どんだけ大自然!!!

 

 

 

左下の人間と比べてみてほしい。どれだけバオバブの木がでかいことかがわかる。

一体、この大きさになるまで何百年、何千年だろうか?

 

 

あまり旅行者も来ない場所だからだろうか、変な目で見られる。

 

 

 

こういう何もないところで、地べたに座って日記を書きだす。

日常風景を眺めながら。本当にのどかな、いかにも離島といった雰囲気である。

 

 

 

 

海沿いに宿が1つあり、そこに泊まることにした。

宿には、旅慣れた欧米人が数名。

あとは浜辺で、のんびり。

 

 

網漁を行う島の人々。

 

 

水はかなり透明度が高い!

 

 

 

チズムル島もそうだったが、リコマ島もみんな写真大好き。

 

 

 

 

まるで海のようだが、ここはマラウイ湖である。

 

 

 

 

人に逢うたびに、「ギブミーピクチャー!」と子供たちに言われる。

こっちも写真撮れるから嬉しい。

 

  

 

  

 

 

 

照れながら、「ピクチャー!!!」と言ってくるのがすごい可愛らしい。

撮った写真を見せるとみんな大爆笑(笑

 

 

 

マラウイ本当に何も無いかと思ったけど、離島訪れて良かった~。

こんなに大自然と、島の人々の笑顔が見れるなんて!!!

ここの離島はみんなスルーしがちだから、是非マラウイに訪れたら離島へ行くことをオススメする。

あ、でも旅人があんまいないから良い場所かな。行きたい人は是非。

 

 

次回

『 世界三大瀑布ヴィクトリアの滝! 滝が国境!? 』

 

 

絶景ビデオグラファーHENMIの映像作品を見る。

絶景をもっと見る
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. 【マラウイ湖の離島】超巨大バオバブの木を横目に通学する子供たち。~リコマ島~

  2. [絶景] 世界一周で訪れたアフリカの絶景ランキング、ベスト5!!!

  3. [絶景] 世界最大!イグアスの滝。世界三大瀑布のなかでもズバ抜け!おったまげ!

  4. [絶景]断崖絶壁の村ロンダ ~スペイン南部アンダルシア~

  5. [絶景] ヨルダンのペトラ遺跡 映画インディージョーンズの舞台となった古代都市

  6. ジブリ 「紅の豚」 の舞台、東欧クロアチアの絶景ドゥブロヴニク

人気の記事

  1. [絶景] 世界一周で訪れたアフリカの絶景ランキング、ベスト5!!!

  2. 中南米&南極旅の絶景ルートと、予算公開!(メキシコ~南極まで/パタゴニアの周り方/絶景ポイント)

  3. 南極旅情報【南極費用/ラストミニッツ/現地ツアー/オススメ旅行会社】

  4. 世界一周や長期海外旅行で最も後悔したことは、プライオリティパスを持っていかなかったこと!!!

  5. 世界一周で使用した金額公開! 日本一周チャリ旅もついでに

  6. 自転車日本一周、世界一周の旅から5年経って思うこと。今に繋がっている事と、代償。

カテゴリー

PAGE TOP