【絶景映像あり】 フィッツロイトレッキングpart② 紅に染まる荘厳なるフィッツロイ ~パタゴニア・アルゼンチン~

 

パタゴニアの名峰「フィッツロイ」

そのなかでも、フィッツロイの朝焼けは皆が見たいと思う絶景の1つである。

前日は、道に迷い見れず。そして、二度目のチャレンジ。トレッキング2日目。

↓前記事





スポンサーリンク

 

[socialbuzz /]

 

朝3時。起きると、満点の星空が広がっていて安心した。

今日は、綺麗な朝焼けが見える。そう思うとワクワクして、予定より1時間早く出発することにした。

 

 

星が美しい。しかし、「綺麗だな~」と上を見上げると、たまに突風が吹いて落ちそうになるから気を付けないといけない。

荷物は多少キャンプサイトにおいてきたから、昨日より楽だ。

頂上に着くと、どうやら僕より先に1人40歳ぐらいのドイツ人。僕は2番目みたいだ。彼と喋っていると

「水のペース配分間違えて、今すごく喉が渇いている。」と言ってくるので、「少しだけあげる」と自分の水を渡すと一気にゴクゴク飲まれる。

想定外のグビグビっぷりに、こっちの動揺した苦笑いにも相手は動じずに、笑顔でありがとう、と言ってきた。

まあ、今日は天気が良いから許す。絶対後で自分の喉がカラカラになる・・・

 

 

あたりも明るくなってくると、雲がだんだん赤みを帯びてくる。

今日のコンディションは良さそうだ。タイムラプスを引きと寄りで2台設置。あとはゆっくり眺める。

 

 

 

バックにある雲が、不思議な形で真っ赤に色付く景色に、息を飲む。

フィッツロイにはいつ点火するんだ。ドキドキ眺めていると、天辺から一気に燃え上っていく。

目に見えて赤いラインが移動しているのがわかり、想像以上に赤くなるのが早い。気付くと、全体が真っ赤に染まっていた。

 

 

紅に染まるフィッツロイ。これは極上の絶景だ。

これは後でわかったことなのだが、この朝焼けでフィッツロイが赤くなるのは、ある程度雲がかかっていないと起きない現象である。

雲1つない快晴だと、実は真っ赤には染まらず、オレンジっぽくなるのだ。

 

 

 

この赤くなる現象(モルゲンロートとも呼ばれる)は、数分しか見ることが出来ない。

雲がある程度あり、フィッツロイの天辺まで見える、というのはなかなか条件が揃うのは難しい。

まるでフィッツロイの頭から湯気が湧き出るように、永遠と煙が出続け、ものすごいスピードでその雲は移動していく。

 

 

 

赤くなったあとは、金色。

フィッツロイの形は、威厳がある。ちなみに、日本で有名なブランド「パタゴニア」の形はフィッツロイの形。

 

 

 

↑【フィッツロイのショートムービー】

朝焼けタイムラプス・満点の星空タイムラプス等、絶景フィッツロイの映像を2分ほどにまとめたので是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

フィッツロイと反対側の景色。

良い天気だ。今日は、次のキャンプサイトへ移動。(フィッツロイの麓から、トーレの麓へ)

 

フィッツロイのトレッキングの良いところは、「無料」のところ。

入山料が無く、自由に出入りできる。パタゴニアで絶景を見るためにツアーを組むと、1回で1万とかざらにあるし

トレッキングだとキャンプサイトでも宿泊費等かかってくる。

しかし、ここは好きなだけキャンプサイトに居て良い、好きなだけ出入りできるから、旅行者にも人気のポイントなのである。

 

 

 

 

 

道中も、何度も立ち止まってしまうほど絶景。青空が気持ちいい。

フィッツロイは基本的にそこまでアップダウンがないから、お手軽に最高の景色が見られる。

 

 

 

 

 

 

 

野生動物もたくさん。キツネや鹿。なんとピューマも出るらしい。出たら困るけど。

水は綺麗な小川から汲んで補充するのだが、エキノコックスあたる人いないのかな(キツネの糞に含まれる)

潜伏期間数年らしいけど。

 

 

 

 

 

雲にかかっているところに、本当は「トーレ」という美しい山が見えるのだが、雲っていて見えない。

それでも、綺麗な青い氷河が美しい。

今日はこのトーレの麓にあるキャンプサイトに宿泊。もちろん、前日同様に寝袋のみ。

 

 

 

 

 

次の日の朝、朝起きると人生で一番綺麗な虹を見た。

 

次回

『【絶景映像あり】 フィッツロイトレッキングpart③

人生で最も綺麗な虹を見た。 ~パタゴニア・アルゼンチン~

 

絶景ビデオグラファーHENMIの最新映像をチェックする。

INSTAGRAM
絶景ビデオグラファーHENMI

絶景ビデオグラファーHENMI

世界70ヵ国以上を旅しながら絶景を撮影するビデオグラファー (ウユニ1ヵ月撮影 / 南極 / 映像出版 / 世界一周 / 自転車日本一周 / ドローン / タイムラプス / 4K ) 日本では主にウェディング映像を撮影するカメラマン

最近の記事

  • 関連記事
  • 旅好き人気の記事
  • カメラ人気の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

オススメの絶景記事

  1. 美しすぎる!城とクリスマスツリーが、相性抜群 ~ 東欧クリスマス巡り チェコ・プラハ ~

  2. 絶景メドレー!秘境の虹色渓谷プルママルカ ~アルゼンチン北部ウマワカ渓谷地帯 ~

  3. 【絶景】アンデス渓谷の秘境カニョンデルコルカにてトレッキング! 巨大鳥コンドル発見!

  4. 中南米の絶景をドローンで撮影したら、極上の絶景映像撮れた!

  5. 【絶景BEST20】世界一周 絶景ランキング!!!(絶景のオンパレード)ウユニ塩湖は1位ではない!

  6. 東欧の絶景フィヨルド、世界遺産コトルの美しすぎるアドリア風景

人気の記事

  1. 世界一周や長期海外旅行で最も後悔したことは、プライオリティパスを持っていかなかったこと!!!

  2. 自転車日本一周、世界一周の旅から5年経って思うこと。今に繋がっている事と、代償。

  3. 【旅人注意】日本人宿で起きた盗難事件。一時帰国する羽目になったわけと、犯人を捕まえるまでの一部始終。

  4. 【東南アジアBEST3】面白かった国ランキング!!!

  5. [ 全四話 ] 至極の感動 涙のヒマラヤトレッキング7日間

  6. 【 絶景ランキングBEST10 】絶景の宝庫、南米大陸の旅で感動した絶景ベスト10!

カテゴリー

PAGE TOP